石けんソムリエのコラム

テッテの石けんの作り方

-ゆっくり熟成コールドプロセス製法-


★所要時間 約2時間

苛性ソーダという強アルカリの薬品を扱います
 
ゴム手袋とメガネをして、絶対に身体に触れることのないよう細心の注意を払い、
 
お子様やペットが近づかないよう作業頂けますようお願いします


★材料  
 オリーブオイル      120g
 米ぬか油       70g
 ココナッツ油           55g
 パーム油                 55g
 精製水        100g
 苛性ソーダ              40g
 
★ オプション例
  クレイ 大さじ1/3
    炭    小さじ1以下
  ココア、豆乳パウダーなどの食品 大さじ1/3
 
★ 精油 合計40-60滴 (0.05ml ドロッパーを使用・2-3ml)
   (オイル総量の0.5-1%くらい)
 
★必要なもの
 ボール(ガラスかステンレス製)
 泡立て器
 牛乳パックやシリコン型
 (石けんの型に使います。プリングルスの空き箱を使うと丸い石けんが作れます)
 ハカリ&計量カップ
 温度計x 2(オイル用と苛性ソーダ水溶液用で2本同時に使います)
 エプロン
 ゴム手袋
 メガネ(ゴーグル)
 新聞紙
 
★ご用意いただくもの
 エプロン
 ゴム手袋
 マスク
 牛乳パック・お好きな型 (シリコン・プラスチック素材)




それでは、さっそく作ってみましょう♪




1. 40-45℃にしたオイルと苛性ソーダを少しずつ混ぜる






2. カスタードクリーム状になるまで混ぜる






3. エッセンシャルオイルで香りをつける






4. 色をつける






5. 型に入れて24時間保温する





6. 型から出してカットし、40日間熟成して完成です♪


 

テッテの石けん教室のご希望がありましたら、メールにてご連絡ください
 




 
配送

素材から探す

こだわり

コンテンツ

定休日

モバイルショップ